B01-013_m (2)


今年もそろそろ終わりだねえ

(この記事は2016年12月に作成されたものです) 

B14-096_m (2)


今年のゼクスは良いことも悪いことも色々あったね

(この記事は2016年12月に作成されたものです) 

B01-013_m (2)
 

年末らしく一年の振り返りでもやろうと思ったけど、上半期の記憶が何もないから今回も普通にデッキ紹介だよ。 

B14-096_m (2)


まず、もう年明けてしまったしな(2017/1/25)←New! 


B01-013_m (2) 

気が付けばもう明日新弾発売だ!
レシピには一枚も新弾カード入ってないというのに! (2017/1/25)←New!







B01-013_m (2)



というわけで今回もゲストの方をお呼びしております。


B14-096_m (2)


(前回ゲスト使えば進行が楽になったからって味を占めたなこいつ・・・)

B01-013_m (2)


しかも今回はなんと海外から遥々来てくれました!どうぞ!

E05-024_m (1)k


◆’H%$++>&@].T&¶WW※Knjf'GY&!!!!!!!!


B01-013_m (2)


舞踏骸骨スケルタルダンサーさんです!!拍手!!

E05-024_m (1)k


;@;:$vfg)!”+*‘+@kk¥d☆??▼+>‘。@@÷§_Γ!!


B14-096_m (2)


おい、パスポートを見せろ

↓レシピはこちら↓
【ダンサーシンクロトロン】
(ゼクス公式サイトに繋がります)


全ての起点は舞踏にあり


とにもかくにも、このデッキの動きの大体は『舞踏骸骨スケルタルダンサー』から始まります。 

ということでダンサースタートから始まる動きのいくつかをピックアップ。


①ダンサーシンクロトロン

F25-008_m B04-074_m


このデッキを組むきっかけになった基本ムーブ。
『ダンサー』から『紅蓮焦刃シンクロトロン』を登場させます。

IGフェイズ開始前に『焦刃シンクロ』の効果を発動することが出来るため、その後のIGを安定させることが可能に。

このなんとも言えない幸福感は『遊具合体ポロニウム』を使ったことがある人なら、一度は味わったことがあると思います。

また『焦刃シンクロ』の二つ目のテキストを発動することが出来れば、IGでゼクスが登場するスクエアを確保出来るため、2枚のパーツである程度完結した動きが出来るこのデッキの基本形ですね。


②ダンサーシンクロギャザリング

B15-031_m


①からの派生。流れとしては

A『ダンサー』『焦刃シンクロ』を登場させる。

B『焦刃シンクロ』登場時に、サーチ効果で手札に『壊蒐機械ギャザリング』が居なければ加える。

Cデッキ内に『枝植の胎動』を含めて16枚のIGキラーマシーンが搭載されているので、積み込みの際にIGフェイズにキラーマシーンが登場出来るように順番を並べ替えておく。

結果:『ギャザリング』が出る(超省略)

①の動きで『ダンサー』から場にキラーマシーン2体を用意しやすく、『ギャザリング』の発動を積極的に狙っていくことが出来ます。

合計3コストで相手PS周りを掃除しつつ3パンチを獲得出来るので、その後の『汚染機械インフェクト』などのコストを確保しやすく、非常にリーサル力の高い動きとなっております。

また、そのままではターン終了時に『焦刃シンクロ』が除外されてしまうところを『ギャザリング』でチャージに送ることが出来るため、次ターン以降も基本ムーブを狙いやすくなるのが良いですね。


③ダンサーシンクロギャザリングヴォーパル

B18-072-01_m


②が更に派生したもの。

『ギャザリング』を登場させることによりチャージを二枚獲得出来るため、『黒剣八魂ヴォーパルスティング』の効果を発動させることが出来ます。

②の動きは基本的に相手のプレイヤーを一点集中で狙うことになるので、ライフを削りきれない場合に相手の攻め手を返す手段としての動きになると思います。 

蘇生対象に制限はないので臨機応変に、となりますが基本は『焦刃シンクロ』の蘇生することになるでしょうか。

追加の『ギャザリング』をサーチ出来れば更なる追撃が狙える場合もあります。
『ギャザリング』『ギャザリング』は破壊出来ないので注意!)


④ダンサーシンクローリエ

E07-051-01_m


こちらは『ギャザリング』が絡まない、①の別派生ですね。

『ダンサー』で登場させた『焦刃シンクロ』『八宝美神 悪戯女王ローリエ』の効果で回収、再登場させることで、除外デメリットを回避しつつ『焦刃シンクロ』の効果を再発動させることが出来ます。

『美神ローリエ』の再登場はスリープとなっているので、『焦刃シンクロ』をPSに登場させつつバウンス効果で露払い、といった動かし方が基本になると思います。

PS周りの解決を『焦刃シンクロ』に一任することで、最初に蘇生させた『焦刃シンクロ』を含めた他のゼクスは相手のPSへの攻撃に回しやすくなるので、マウントの逆転に長けた動きになります。

もちろん『美神ローリエ』の効果対象もこのデッキでは特に制限がないので、『焦刃シンクロ』以外のゼクスを登場させることもありますね。

まぁ、臨機応変に(汎用性高い高いワード)


他にも色々な動きが可能なので、以下概要だけを簡単に紹介。

⑤ダンサーアルクスローリエギャザリング

往年のダンサーアルクス。
『ダンサー』から『憤怒の使者アルクス』を登場→『アルクス』効果で適当なキラーマシーン登場→『美神ローリエ』『アルクス』再設置→『アルクス』から出てきたものと、IGか手出ししたキラーマシーンを合わせて『ギャザリング』登場→『アルクス』効果『インフェクト』登場→『美神ローリエ』『ギャザリング』回収

必要パーツとリソースが多く汎用性では先述の動きに劣りますが、『美神ローリエ』『アルクス』を複数回発動出来ることを覚えておくと役に立つ場面があるかもしれません。

中央スクエアが空けば良いので単純に『インフェクト』でも可。


⑥ダンサーシンクロギャザリングインフェクト


②の動きから『インフェクト』『ギャザリング』を回収するだけ。

『焦刃シンクロ』の効果でキラーマシーンが2枚以上捲れていることも少なくないので、同一ターンの『ギャザリング』の再登場がそこそこ狙えます。


⑦ダンサーシンクロギャザリングローリエバーム

②から『美神ローリエ』『ギャザリング』『芳香浴するレモンバーム』に変えて『ギャザリング』を拾うルート。

⑥と違い盤面を減らさずに『ギャザリング』を回収出来ますが、『美神ローリエ』がキラーマシーンではないため同一ターンでの再登場は狙いにくいですね。


⑧胎動ダンサー

『ダンサー』使ったターンに『枝植の胎動』が捲れると1リソ起きてお得だよ。


_______________________________



B01-013_m (2)


と・・・色々紹介してみたけど、他にも色々なルートがあるから実際に回して探してみて欲しい


B14-096_m (2)


なんか作者が把握してない動きもたくさんありそうだねこれ 


E05-024_m (1)k


☆%$(**+&!”$%*?}!!!!


B01-013_m (2)


そうそう。とにかく色んなカードの組み合わせで動くから回してて楽しいんだよね


B14-096_m (2)


(通じ合っている・・・) 

E05-024_m (1)k 


T)(&986\\<KGG!!И“゛СωЖ%’?+*}{■! 


B01-013_m (2) 


あっ、それこっちのセリフだぞ~も~アハハ


B14-096_m (2) 


(こわい)